バスガイド仲間のはなし


by x1r6uu5cu9
 北海道函館市議会5会派への政務調査費を巡る住民訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷=藤田宙靖(ときやす)裁判長=は23日、2会派への支出を違法とした1、2審判決を破棄し、市民自由クラブへの支出は適法として請求を棄却した。民主・市民ネットへの支出は違法として市の上告を棄却し、約8万8000円の返還請求を命じた1、2審判決が確定した。

 訴訟は、04年度に支出された計約190万円の政務調査費について、市民団体が「使途基準などを満たさず違法」として、西尾正範市長を相手取り各会派に返還請求するよう求めた。1、2審は市民自由クラブへの約11万7000円を「使途の内容が会派全体に知らされておらず要件を満たさない」、民主・市民ネットの支出を「調査研究に必要な経費に充てられたとは言えない」と認定し、返還請求を命じていた。

 小法廷は、市民自由クラブについて「会派の会長が支出を承認しており、使途基準の要件を満たしている」と判断した。【銭場裕司】

【関連ニュース】
東京都議会:元議員3人の政調費公開、領収書写しすべても
名古屋市議会:改革座長案まとまる 市長との衝突必至
東京都議会:都議政調費、初の全領収書公開−−昨年落選の3人分
政務調査費:9万円、市議側に返還勧告−−倉敷市監査委員 /岡山
政調費:「研修費」2議員計3万4000円、県監査委員「認められない」 /山梨

点検期限超過で2カ月半飛行=スカイネットに厳重注意−国交省(時事通信)
詐欺容疑で元中学事務職員を逮捕 兵庫(産経新聞)
<富士登山競走>今年は7月23日に開催(毎日新聞)
「九州新幹線博多駅」ホーム、3月31日お披露目(産経新聞)
「条件整わないうちに作業」…JR西の作業員死亡事故、運輸安全委が調査報告(産経新聞)
[PR]
# by x1r6uu5cu9 | 2010-03-02 13:33
 福岡県の行橋市長選で八並康一氏(70)が3選。貿易会社社長の田中純氏(63)を破る。投票率は58.61%。

 確定得票数は次の通り。

当16825 八並 康一=無現<3>[民][公][社][国]

 16746 田中  純=無新

手配容疑者、来院したら通報=美容外科業界と協定−警察庁(時事通信)
国交相審議会 “自民寄り”委員を更迭 張トヨタ会長ら12人一気に(産経新聞)
<雑記帳>鉄腕アトムの五月人形を発売 群馬の人形店(毎日新聞)
<顧客情報紛失>近畿大阪銀が150人分 名前など記載(毎日新聞)
強盗に「包丁置きなさい」 コンビニ店員一喝 吹田、容疑の女逮捕(産経新聞)
[PR]
# by x1r6uu5cu9 | 2010-03-01 06:23
 枝野幸男行政刷新担当相は20日午後、長野県佐久市で講演し、財務省所管の独立行政法人国立印刷局について「高い給料をもらっている旧大蔵省OBが4人くらいいる。財務省(旧大蔵省)の一部局で昔は十分回って(機能して)いたのだから、その方が安上がりだ」と述べ、4月に行う事業仕分け第2弾で財務省の部局に戻す判断をしたいとの考えを明らかにした。
 民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)で、独法について「全廃を含めて抜本的に見直す」と明記。昨年秋の事業仕分けで、国立印刷局は「独法のあり方を含めて抜本的に見直し」との評価を受けた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜

五輪フィギュア 小塚選手に声援 中京大キャンパス(毎日新聞)
シンリンオオカミ「最後の母」ナナ、糖尿病死(読売新聞)
前副知事らを起訴=町村会汚職で福岡地検(時事通信)
捜査員の目前で下半身露出 公然わいせつ男を逮捕(産経新聞)
<地デジ>難視聴地域対策 NHKが追加助成申請(毎日新聞)
[PR]
# by x1r6uu5cu9 | 2010-02-26 22:01
 19日午前11時50分ごろ、大阪府東大阪市足代の洋傘店で、「顔を刺された人がいる」と110番があった。布施署員が駆けつけたところ、店の改修作業をしていた男性2人が首や顔などを切られており、店の経営者が「包丁で切った」などと犯行を認めたため、殺人未遂の現行犯で逮捕した。男性2人のうち1人は首などに重傷、もう1人は軽傷という。

 逮捕されたのは、経営者の八木重一容疑者(74)。布施署や消防によると、八木容疑者は店の改修工事をめぐり、作業をしていた男性2人とトラブルとなり刺したという。八木容疑者は調べに対し「店にあった包丁で刺した」と話しているという。

 けがをした1人は60歳ぐらいで首や眉間(みけん)、右肩を切られ重傷だが、命に別条はないという。もう1人は40歳ぐらいで、あごの辺りを切られたという。

 現場は近鉄大阪線布施駅の南西約100メートルの店舗などが並ぶ繁華街の一角。

【関連記事】
「悪い成績つけられた」 ドイツで元生徒が教師を刺殺
スーパーの食パンに針刺した疑いで女を逮捕 三重県警
惨劇への伏線幾度も…悔やみきれぬ関係者 石巻3人殺傷事件
母親殺害容疑で58歳長男を逮捕 東京・葛飾区
食品に縫い針、ホチキス 埼玉のスーパーで混入相次ぐ

殺人罪は不起訴=親子2人死亡、放火は起訴−沖縄(時事通信)
手錠外して1分後、逃走男逮捕…締め方緩かった(読売新聞)
<偽1万円札>タクシー料金支払いで使う…前橋、高崎で3件(毎日新聞)
<職能総合大学校>厚労相が売却方針固める(毎日新聞)
<インサイダー取引容疑>ヤマノHD会長らに課徴金(毎日新聞)
[PR]
# by x1r6uu5cu9 | 2010-02-25 20:45
 地球に生息する霊長類のうち、半数にあたる約300種が絶滅の危機に直面しているとの報告書を国際自然保護連合(IUCN)などがまとめた。熱帯雨林の伐採などが主な原因。アフリカ・マダガスカルのキツネザルなど最も絶滅の危険度が高い25種をリストアップし、保護対策強化を訴えている。

 報告書によると、ベトナム北東部のトンキン湾の島にのみ生息するゴールデン・ヘッド・ラングールは60〜70頭。マダガスカルのキタイタチキツネザルも100頭を切った。ベトナム北東部のヒガシクロテナガザルも110頭前後しか残っていない。原因として、熱帯雨林の伐採による生息地の破壊のほか、食用やペットとしての違法取引などを指摘している。

 報告書を執筆した環境保護団体「コンサベーション・インターナショナル」のラッセル・ミッターマイヤー会長は「10月に日本で開かれる国連生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)で、各国政府に対策を働きかけたい」と話している。【足立旬子】

【関連ニュース】
チンパンジー:自分の名前を認識 脳波実験で判明
掘り出しニュース:チンパンジーも自分の名前分かる 脳波実験で証明
チンパンジー:ミズキちゃん、ハーイ 自分の名前自覚 東大チーム、脳波実験で証明
安佐動物公園:14日に「ゴリラの子育て講演会」 /広島
チンパンジー:自分の名前自覚 県立大・上野准教授、脳波実験で証明 /滋賀

参院京都で2人目擁立=民主府連(時事通信)
<10年度予算案>野党共闘、機能せず 年度内成立へ(毎日新聞)
長岡京 よろいの部品、内裏跡から出土(毎日新聞)
<真鍋かをりさん>所属事務所を提訴 脱税査察「信用に傷」(毎日新聞)
<火災>住宅全焼 61歳女性が不明に 埼玉・毛呂山町(毎日新聞)
[PR]
# by x1r6uu5cu9 | 2010-02-24 13:15